いぬづか子供歯科クリニック様(静岡県)

日本ビスカ株式会社は、医療機関の快適な受付を創造します

ホーム > 実績紹介 > いぬづか子供歯科クリニック様(静岡県)

実績紹介

いぬづか子供歯科クリニック様(静岡県)

いぬづか子供歯科クリニック様(静岡県)

1983年開業

静かな住宅地の中で1983年からご開業されている「いぬづか子供歯科クリニック」様。
ご来院のきっかけの95%がクチコミです。患者さんが医院情報を集めやすいようにと2年前にホームページをリニューアルされました。アナログ面も大切にされつつ、スマートフォンサイトも立ち上げるなど、患者さん向けの情報を様々な媒体を通して発信されています。お母さんと一緒に子育てを応援してくださる犬塚先生にお話をお伺いしました。

http://www.inuzuka-kodomo-sika.jp/

初めて来院された患者さんが、違和感をお持ちにならないページ作り

以前は電話会社の簡易ホームページを開設されていましたが、ビスカにお声掛けいただきホームページを一新いたしました。「他の会社とも比較したところ、ページの制作費も意外と安く月間の管理費も安価でした」と、院長の犬塚先生はおっしゃいます。

いぬづか子供歯科クリニック様の95%の患者さんがクチコミでご来院されます。「当院のことや小児歯科について、ご来院前に確認いただく」ことを重視してホームページを制作されました。掲載する写真についても「医院の風景が現実に近いように、自分で写真を撮影しました。プロのカメラマンのようにきれいにお見せすることはできませんが、初めてお越しいただいた方が感じるギャップをなるべく少なくしたいからです」というように細かい点も配慮されています。

オリジナルリーフレットや塗り絵のリコールハガキ

診療室に入ると目を引くのはスタッフが手作りしている季節のボードです。お伺いした時はひな祭りのボードが飾られていました。3歳以上の子どもは一人で診療室に入るため、オープンな診察室の中にお絵かきや折り紙を院内に掲示している明るい雰囲気が子どもの気持ちを和ませます。診療室内には遊び場を設け、治療が終わった子どもがご褒美で遊べるお楽しみコーナーとなっています。

スタッフオリジナルのイラストで、楽しく治療内容などをご案内するリーフレットは70種類に達しています。リコールハガキは塗り絵になっており、季節ごとに塗り絵大賞を選出し子どもにメダルを渡されるなど、患者さんがご覧になるもの、受け取るものにコミュニケーションの工夫が感じられました。

あらかじめ小児歯科をご理解いただいてのご来院が増加

ホームページを作られてから、インターネット検索によるご来院の割合が大きく増えたわけではありません。しかしながら、「ホームページに掲載されている内容については事前にご了承されてから来院される患者さんが増えました。たとえば歯列矯正にかかる費用や期間の目安をあらかじめご確認いただいているので、こちらからの説明にご理解いただくのが早いと感じます」。スマートフォンサイトについては、スタッフや来院されるお母様の様子を見て制作を決められるなど、患者さんのご要望をスタッフからも聞き取って対応されています。

現在の患者さんのお母様は20~30歳代の方がほとんどで、中にはご開業当初の患者さんが母親となって親子二代にわたって通院されている方もいらっしゃいます。「お母様たちは子どもの歯と口のことで悩んでいるから来院されているので、その不安を取り除いて一緒に寄り添っていくことが私たちの役割だと思います。開業当初はむし歯治療が多かったのですが、最近では7割の子どもにはむし歯がありません。お母様方の子どもの歯への関心は高く情報をよく集めていると感じますし、ほとんどのお母様が仕上げみがきもされています。12歳の子どものむし歯が平均1.1本まで減らすことができたのは、歯科業界全体が努力してきた結果だと思います」。

院長先生をはじめとしたスタッフの真摯な姿勢が、遠方の患者さんも引き付ける大きな魅力となっています。

>>ホームページ制作の詳細はこちら